備える安心、それが保険

自転車の保険を知ろう

月額400円と低価格で加入できる自転車保険があります。万が一のことを考えておくことが、大きな被害や損失を抑えられます。

書類にサインをする

現在日本では数多くの方が自転車を便利に利用しています。
子どもからお年寄りまで幅広い方が自転車を利用していますが、きちんと自転車保険に加入している方はごく一部の方だけなのです。
自転車だということで多くの方が保険に加入していないという方も多いでしょう。
しかし、自転車も軽車両ということから、保険などに加入しておいたほうが安全です。
誰もが自身が事故などに巻き込まれる様なことはないと思って自転車を運転していますが、何時どこで自動車や歩行者と事故を起こしてしまうか誰にもわからないのでしっかり自動車保険に加入しておいた方が安全だと言えます。
しかし、自動車保険にも様々な種類があるので、そのことをしっかりと把握してから保険に加入するようにしましょう。

自転車に乗っている方なら、一度はヒヤッとした瞬間を経験した事があるでしょう。
そのような経験から自転車保険に加入するという方も少なくはないでしょう。しかし、自転車だから保険などは必要ないと判断する方も多いのが今の現状です。
自転車には運転免許証の様な運転資格はなく、だれでも運転することが出来るようになっています。
そのことから保険などがあることも知らない方がいるでしょう。
しかし、自転車に乗っていて事故に合ってしまった場合、自転車保険に入っているのと自転車保険に入っていないのでは大きな違いがあるので覚えておきましょう。
自転車だからこそ保険に加入することが重要になってくる場合があるので自転車だからという甘い考えは捨ててきちんと軽車両だということを理解してから利用する必要があります。

保険料をチェック

捺印をする

保険料は基本的に保険会社によって金額がかわってきます。そのため、自転車保険に入りたいと考えた場合はまっずはほ保険料などをしっかりとチェックしてから利用するといいでしょう。

» 詳細はこちら

プラン選びは重要

家族

近年では、プランの選び方がとても重要になっています。自転車保険の場合は幅広く保険が適用されるプランが多いので、プランの内容をしっかりと確認しから加入するかしないかを考えましょう。

» 詳細はこちら

賠償補償のチェック

自分にあった保険を探す

自転車保険に加入する際には自転車で事故を起こしてしまった場合の事や自分が被害者になってしまった場合などのことを考えてから加入する自動車保険を考えるようにしましょう。

» 詳細はこちら

自転車保険を選ぼう

老人と女性

多くの方が自転車に乗って通勤や通学をしますが、その際に保険に加入していないともしもの時に困ってしまうので良い自転車保険の選び方などをしっかりと学習して行くことが大切になってくるのでしっかりと学習していきましょう。

» 詳細はこちら

自転車保険に加入

保険を紹介する

自転車保険に加入する際には様々な問題があります。一般的に保険会社は自転車保険のみの新規加入が難しいようで、他の保険に加入している場合にセットプランとして加入する方が簡単に加入できるようです。

» 詳細はこちら